<スポンサードリンク>





中国株を知る


中国株には幾つかの種類があります。

同じ中国株幾つかの種類に分けられていて種類によって取引に制限が加えられています。

大きく分けるとA株、B株、H株、レッドチップ、そのほかの香港株の5種類に分かれます。

その中でも日本人に購入ができる中国株はと言うと、B株、H株、レッドチップ、そのほかの香港株の4種。

つまり、A株以外の中国株は全て購入できると言うことになります。

A株は中国国内の人間だけに解放された株で上海と深センで取引されている中国株の事です。

B株は取引されている場所は同じですが外国人にも中国人に購入可能になっています。

H株は香港市場で取引される株で、香港と外国の人は購入できるが中国本土の人間は購入できない物です。

レッドチップはH株とほぼ同じ物です。

そのほかの香港株はH株とレッドチップ以外の株で香港の人と外国人が購入できます。

中国株の情報はインターネットのサイトなどで得ることもできます。

しかし、有料メルマガなどで厳選された情報を得るという方法もあります。

有料メルマガは確かに月額で3千円以上はする物が多いですが、それに値するだけの一般にはなかなか流れないホットな情報を得ることもできるかもしれません。

また、日本での四季報のような物で中国株二季報などもあります。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/18064249
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
実録!中学生英語で始める!モンゴル株投資