<スポンサードリンク>





ベトナム株を買う前に


株を実際に買う前にベトナムという国のことを知っておくのも良いでしょう。

ベトナムの歴史を見ていると常に他国からの侵略を受けていたことが分かります。

最近の歴史ではアメリカさえも追い返しています。

そして、株取引をする投資家にとってベトナムの最大の魅力はやはり良質な労働力と安い賃金でしょう。

インドネシアやフィリピンと比べたら政治リスクも低いと言えるでしょう。

また、中国と東南アジアを繋ぐ地理的な利点もあります。

また、主要な取引所のあるハノイとホーチミンへの飛行機は毎日飛んでいます。

ベトナムは南北に長い国です。北にハノイと南にホーチミンという大きな街があります。

だいたいこの二つの都市の間の距離は札幌と福岡の間くらいの距離になります。

やはりこれだけの距離が離れると同じ国でも風土は少し異なってきます。

ハノイの方面では社会主義の歴史が根付いていますが、ホーチミンのある南部ではフランスの面影が今でも残っています。

また、ホーチミン・ハノイのちょうど真ん中くらいにだなんと言う都市があります。

このダナンとホーチミンは今後の中国とASEANの連結点に成り得るでしょう。

アジアの国々が市場経済での生き残りを迫られた今、このベトナムの地理はベトナムの株に対しても良い影響を与えてくれるでしょう。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/18859379
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
実録!中学生英語で始める!モンゴル株投資