<スポンサードリンク>





株のシミュレーション


株のシミュレーションというのは、バーチャルトレードの事です。

実際のお金を使うことなく、練習として株式投資を体験することができるのです。

各サイトによってルール、資金等はさまざまですが、忠実に再現された株価データで勉強の幅はさらに広がります。

バーチャルトレードを行うにあたってまずしなければならないのは、そのサイトに登録をする事です。

登録の種類は無料登録、有料登録の両方があります。

有料登録をされた方には無料登録の方とは別のサービスがあります。

登録制のサイトの中には、現実の物価データをもとに株式売買を行えるものもあります。

セミ・リアルタイムの時価情報で現実の株取引を疑似体験して頂けます。

上位に入賞すると豪華な賞品がプレゼントされるところも多いようです。

なかには株式投資をシミュレーションで学ぶソフト(有料)もあり、株式投資を始める為の基本をシナリオを通して勉強できるようになっています。

いざ株取引をしようと思っても、色々な勉強が必要な株式投資。

しかし勉強できる環境は意外に少ないようです。

株取引に使われている基本用語、手数料、売買方法、財務状況や物価チャート等の指標の見方などを学ぶだけでも大変なのです。

実際に株取引をしながら勉強できるバーチャルトレードは株式投資の基礎知識を身につけられる良い方法の一つなのです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/20440518
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
実録!中学生英語で始める!モンゴル株投資