<スポンサードリンク>





株とニュース


株を始めるとニュースをチェックしなければいけません。

ニュースで報道されている内容と言うのは、とても株の値段に影響を与えていますから、株取り引きをやるにあたっては、ニュースを確認してチェックしておく必要があります。

株の動きと言うのは、株の銘柄のその会社の業績によって変化しますが、その会社だけの業績ですべての株の動きが影響すると言うわけではありません。

株と言うのは、その会社だけでなく、他にも日本の経済や世界の経済なども影響しているのです。

ですから、テレビのニュースで報道されていることで、株に影響を与えるニュースがあるかもしれませんので、必ずチェックしておく必要があるのです。

まず国内総生産の、GDPと言う言葉がありますが、これは国内で一定期間に作られた付加価値のお金の総額のことを表しています。

このGDPというのは、株にとても影響を与える数字で、日本の株式市場では、日本のGDPの数字以外にも、アメリカのGDPの数字なども株の影響を受けることになりますので、必ず確認しておく必要があります。

GDP以外にも、鉱工業生産指数というものもありますが、こちらも景気を左右する数字ですから、株の値段にも影響を与えているのです。

他にも消費者物価指数というものがありますが、こちらも株の値段に影響を与えます。

今紹介したような必ず確認すべきニュースや数字というものは、経済新聞や、毎日のテレビで放送されるニュースでも放送される数字ですから、毎日確認しておく必要があります。

他にも日銀短観と呼ばれるものもあります。

この日銀短観というのは、周庸全国企業短期経済観測調査を略したものなのですが、日本銀行が会社に対して、アンケート調査を行って、今の企業の業績の状況などを把握するためにアンケートを行います。

日銀短観というのは、アンケート調査のサンプルもかなり数が多いですし、とても細かい部分までアンケートで知ることができます。

信頼性もかなり高めになっていますから、株に影響を与える経済指標の数字の中ではとても大切な数字となります。

他にも機械受注についても、株に影響を与えると思いますので、今紹介したような数値と一緒に合わせてチェックしておくといいでしょう。

ニュースを見て経済の状況を知ると言うことは大切なことですが、それ以外にも数字を見て、これから先の株の動きがどうなるのかということを考えて株取り引きをおこなうと、より先を見越した取引ができるようになるのではないでしょうか。

投稿者 銭ゲバ
 
投稿者 友近由紀子  
[PR]

保険何でも相談室 | 最速カリスマ英語マスター | キャッシングローンミニ知識
サプリメントの基礎知識 | 結婚式マナー教室 | カードローン地獄!! そんなの関係ない!!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34304290
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
実録!中学生英語で始める!モンゴル株投資