<スポンサードリンク>





株の手数料無料


株の取り引きには手数料がかかるというケースが多かったのですが、ここ数年で、インターネットが普及したことによって、インターネットでの取引手数料が無料というところも増えています。

特に取引を頻繁に行っているようなデイトレーダーにとっては、手数料が無料であるということはかなりの大幅なコスト削減につながります。

現在、手数料を無料で株取引を行っているインターネットのネット証券はどこがあるのか紹介したいと思います。

まず丸三証券はその一つです。

20万円までの手数料が無料になっていて、口座開設から2ヶ月間は無料ということになっています。

手数料が無制限で無料のところもあります。

松井証券やートレード正面の場合には無制限で手数料が無料となっていますが、金額が10万円までと決められているので注意しましょう。

株取引を行う証券会社を選ぶ際には、手数料が無料のところを選ぶという方法も一つの方法としてありますが、一番お得と言われているのが、2ヶ月間投資金額に関わらず、取引回数無制限で手数料が無料である丸三証券ですね。

もしも今余裕資金として20万円以上持っているという人の場合には、丸三証券で取引をすると、手数料無料で取引ができますからお得です。

2か月以上過ぎたとしても、20万円までの手数料はすべて無料になっているので、これはかなりお得に株取引を行うことができるのではないでしょうか。

インターネットの証券会社の口座開設手数料というのは常に無料ですから、もしもどの会社が一番お得に取引できるのかわからなくなったという場合には、無料で色々と口座を開設してみてもいいかもしれませんね。

あちこち口座を開設したとしても、特にお金がかかるわけでもありませんので、実際に、使ってみてあちこち試してみるのもいいかもしれません。

お勧めの証券会社としては、カブドトットコムもあります。

こちらはインターネットでの株取引初心者に便利なカブボードフラッシュという機能がお勧めです。

とても見やすくて初心者でもわかりやすい無料の情報が見られる画面で、株取引には手数料がかかりませんのでおすすめです。

これから株取り引きをおこなうという人は、証券会社の手数料について着眼した上で、どこで取引を行うのか考えてみるといいかもしれませんね。

特にデイトレードや短期トレードを考えている人の場合には、手数料は無料、もしくは安いにこしたことはありません。

投稿者 銭ゲバ
 
投稿者 友近由紀子
  
[PR]
保険何でも相談室 | 最速カリスマ英語マスター | キャッシングローンミニ知識
サプリメントの基礎知識 | 結婚式マナー教室 | カードローン地獄!! そんなの関係ない!!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34517584
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
実録!中学生英語で始める!モンゴル株投資