<スポンサードリンク>





株のシュミレーション


株取り引きをこれから行う初心者にとっては、いきなり本番の取引を行うというよりも、まずは株取引の流れを知るためにも、どんな流れで株取引を行っているのか、ある程度把握しておくことが大切です。

そこで便利なのが株のシュミレーションです。

株のシュミレーションというのは、それぞれの株を取り扱っている証券会社などが用意している体験の疑似株取引ができるゲームのようなものです。

株投資について、色々と本を読んだりしながら勉強をするという人もいると思うのですが、いろいろ知識ばかりを頭に入れるというよりも、まず実際に取引してみるというのが手っ取り早い方法ではないでしょうか。

しかし初心者が実際のお金を利用して取引を試してみる、勉強してみるというのは少し不安だと思います。

そこで便利なのがネット株取引のシュミレーションですね。

誰でもほとんどの場合が無料で使うことができるので、株のシュミレーションを使って、自分で一度取引をやってみるといいと思います。

シュミレーションとは言っても、実際の感覚は十分にわかるようなリアルさで作られているのでとても勉強になります。

ただ違っていることは架空の資金であるということだけですね。

その他はほとんど本物さながらの取引を行うことができるので、練習をするにはとてもいいと思います。

シュミレーションゲームは、必ず初心者にとって、株取引の本番に役に立ちます。

シュミレーションを利用するためには、まずはインターネット証券の株取引用の口座を作ることから始めます。

シュミレーションの種類も色々とありますし、証券会社によっても色々違っているので、自分が試したいシュミレーションを選んで、色々と株の口座を作ってみてもいいと思います。

口座開設は無料なので、複数口座を持ってもお金はかかりません。

そしていくつか口座を作ったうえで、シュミレーションゲームをやってみましょう。

ゲームによっては自分にとって使いにくい機能だと感じることもあると思いますので、その場合には別の証券会社のシュミレーションを試してみてもいいですね。

ゲーム感覚で続けていくことで、自然に取引の流れや売買のタイミングなども身についていくと思います。

本番で失敗しないためにも、スムーズに取引ができるようにするためにも、まずは初心者の場合にはシュミレーションゲームから始める、それが一番大切になってくるのではないでしょうか。

いきなり本番よりは、絶対にいいと思います。

投稿者 銭ゲバ
 
投稿者 友近由紀子
  
[PR]
保険何でも相談室 | 最速カリスマ英語マスター | キャッシングローンミニ知識
サプリメントの基礎知識 | 結婚式マナー教室 | カードローン地獄!! そんなの関係ない!!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34517743
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
実録!中学生英語で始める!モンゴル株投資