<スポンサードリンク>





株の短期売買のポイント


株の短期売買を行う際のポイントについては、まず短期の人気や流行りのあるものを株の銘柄として選びます。

そして株価の値の動きがある程度あるものを選ぶようにしましょう。

もちろん値の動きだけでなく流動性のある株の銘柄を選ぶようにします。

短期で株の売買を行うようなデイトレードの場合には、やはり株の銘柄選びに力を入れる必要があります。

株価の動きにかなり幅があるような株を選ぶようにします。

そして流れのある株がいいと言われていますから、株で流れに乗っているようなものを選びます。

そして上向きのトレンドをキープしているものや、上向きのトレンドで押し目のポジションになっているようなものを選ぶことが必要です。

押し目になってから反発に変わるまでに5日移動平均線をうわまっているようなものを選ぶのがいいと思います。

短期の株取引で買う場合には、どれくらいトレンドが上を向いている状態が続いているのかどうかを見極めます。

そして値の動きを見て、幅が広くなっている値の動きの株を選ぶようにします。

では株の短期の売るというタイミングについては、トレンドが下向きの状態が続いていること、ということが重要です。

株の短期売買をするという場合には動きを確認して少しでも値の動きがあった場合には売買を繰り返して取引利益を上げることになります。

デイトレードを行う場合の注意点ですが、株取り引きで一攫千金を狙っているような人の場合には、あまり意味のない投資方法かもしれません。

手間もかなりかかりますし、手間がかかるだけでなく、利益は微々たるものですから、大きな利益を上げたくて一攫千金を狙っている人にとっては、意味がありません。

短期売買では一攫千金を狙ったような投資方法はできません。

そしてパソコンの前にずっと張り付いていなければいけませんから、疲労を伴うこともありますし、投資でミスをしてしまうという人もいますので、その点は注意しておきましょう。

株の短期売買では、即日で完了して取引が終わりますので、明日まで株を持って持ち越すことはありません。

ですから、経済の動きが大きく変わったり、テロが起きてしまったりしても、大暴落になると心配しなくてもいいというメリットはあります。

株の短期売買をする場合には、このようにメリットもデメリットもありますのでポイントをついた取引をするといいと思います。

初心者にとってはなかなか大変ですから、ある程度慣れてきてから行うのがポイントです。

投稿者 銭ゲバ
 
投稿者 友近由紀子
  
[PR]
保険何でも相談室 | 最速カリスマ英語マスター | キャッシングローンミニ知識
サプリメントの基礎知識 | 結婚式マナー教室 | カードローン地獄!! そんなの関係ない!!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34682128
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
実録!中学生英語で始める!モンゴル株投資