<スポンサードリンク>





IPOの投資スタイル-デイトレード-


デイトレードとは、「当日中に株式の売買を完結の上、現金100%の状態に戻す取引手法」のことを言います。

IPOにおいては最も効率的といわれている投資スタイルです。

昼間は市場の動向を見ながら、資金を回転させます。

このデイトレードの場合には、取引時間が終了した時点では、必ず口座に資金の全額が現金として残っているはずです。

この資金をIPOの抽選に回すという方法です。

IPOに申し込んだ場合、抽選締め切り日から抽選が終了するまでは、資金が拘束されてしまうことになります。

従って申し込んだ証券会社によっては、申し込んだことによって、デイトレードが出来なくなってしまうことも考えられます。

この点がIPOにデイトレード投資する場合のデメリットである、と言えないこともないのですが、長い目で見ると、資金効率は最も高くなる投資スタイルであるといえます。

投稿者 銭ゲバ
 
投稿者 友近由紀子
  
[PR]
保険何でも相談室 | 最速カリスマ英語マスター | キャッシングローンミニ知識
サプリメントの基礎知識 | 結婚式マナー教室 | カードローン地獄!! そんなの関係ない!!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36604018
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
実録!中学生英語で始める!モンゴル株投資