<スポンサードリンク>





IPOに関するさまざまな噂


IPOに関してはさまざまな噂話がまことしやかにささやかれています。

この中でも特に良く耳にする噂について、その真偽を確かめてみようと思います。

まず第一の噂はIPOには当選しやすくなるウラ技が存在する、というものですが、これはデマだ、といえるでしょう。

IPOの抽選に関しては、多くの証券会社に、出来るだけたくさんの口座を開設すること、コツコツと資金量を増やす努力をすること、さらにIPOにこまめに応募する、以外に当選しやすくなる方法は無いと思われます。

第二の噂は主幹事証券に申し込むと当選確率が高い、ということです。

これは半分は事実だといえるでしょう。

つまり、主幹事証券会社の場合には、配分数が多いのは事実ですが、その分どうしても申込み数も多くなるため、一概に当選確率が上がる、とは言いきれない部分もあります。

傾向的に見ると真実であろうとは思われますが、申込み数や抽選の際のデータは証券会社が非開示で持っているので、確率については、あくまでも憶測の域を出ていません。

投稿者 銭ゲバ
 
投稿者 友近由紀子
  
[PR]
保険何でも相談室 | 最速カリスマ英語マスター | キャッシングローンミニ知識
サプリメントの基礎知識 | 結婚式マナー教室 | カードローン地獄!! そんなの関係ない!!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37059096
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
実録!中学生英語で始める!モンゴル株投資