<スポンサードリンク>





一般株式市場について


株の売買の取引は株式市場で行われます。

日本では、札幌、東京、名古屋、大阪、福岡にあります。

特に有名なのは、東証と呼ばれている東京証券取引所で、日本最大の証券取引所です。

ニューヨーク証券取引所、ロンドン証券取引所と並ぶ規模で、世界的にも三大証券所として注目されている市場です。

基本的には株式市場で上場している株以外は、一般の個人投資家は売買ができません。

上場とは証券取引所で定められた審査を通過し、株の取引が行えるようになること意味します。

日本の主たる証券取引所である東京、名古屋、大阪では市場が一部と二部に分かれています。

定められている基準も違っていて、一部上場は二部上場よりも厳しい審査になります。


投稿者 銭ゲバ
 
投稿者 友近由紀子
  
[PR]
保険何でも相談室 | 最速カリスマ英語マスター | キャッシングローンミニ知識
サプリメントの基礎知識 | 結婚式マナー教室 | カードローン地獄!! そんなの関係ない!!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38530228
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
実録!中学生英語で始める!モンゴル株投資