<スポンサードリンク>





証券会社の許認可


以前は証券会社の運営には大蔵大臣から免許を得る必要がありましたが、現在は登録制となり、特に免許の取得の必要はなくなっています。

国内の大手証券会社は店舗型であり、日本の三大証券として野村證券、日興コーディアル証券、大和証券有名です。

また、メガバンク系としては三菱UFJ系、三井住友系、みずほ系が知られています。

従来の店舗型の証券会社では窓口にて受付、相談、商品販売等、また電話で売買の注文が行われていますが、現在はインターネットの普及により、オンライントレードも行われています。

そのため、店舗を持たないネット上のみの証券会社も増えてきています。

商品数は少ないですが、店舗費や人権費がかからないため手数料が安く、短期的な売買を繰り返して利益を出す投資家には特に注目されています。

投稿者 銭ゲバ
 
[PR]
保険何でも相談室 | 最速カリスマ英語マスター | キャッシングローンミニ知識
サプリメントの基礎知識 | 結婚式マナー教室 | カードローン地獄!! そんなの関係ない!!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40047383
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
実録!中学生英語で始める!モンゴル株投資