<スポンサードリンク>


初心者専用株式・FX・先物取引ホットライン > 初心者専用外貨預金情報



南アフリカランドに注目


今注目されているものに南アフリカランドfxというものがあります。
これはいったいどういうものなのでしょうか。
ほとんど耳にしたことがない人が多数だと思われます。
この南アフリカランドとは南アフリカ共和国の通貨単位のことなのです。
日本に置き換えれば「円」のことと言えば簡単です。
南アフリカランドを「円」の価値に当てはめると、2001年は1南アフリカランドあたり約11円でした。
ところが2004年には約18円まで上昇しています。
2007年は約15円というとろですが、これから先かなりのアップが期待される通貨だといえます。
南アフリカで2010年にFIFAワールドカップが開催されることが決定したことが大きな理由のひとつでしょう。
南アフリカ国内での経済効果はかなりのものと予測されます。
なにせこの南アフリカはアフリカ大陸でワールドカップ初開催国となるからです。
また南アフリカ共和国は金やダイヤモンドの産出では世界有数です。
これは学校で勉強した記憶がありますね。
ということは、南アフリカランドは資源価格の上昇や下降の影響を大きく受けるということになります。
南アフリカ共和国は資源には大変恵まれた国ではありますが、その一方で過去に「アパルトヘイト=人種隔離政策」があったことは記憶に新しいことです。
1994年に民主化し、その後急速に成長を遂げた国です。
今でも南アフリカ共和国はめまぐるしく変化しているといえます。そんな南アフリカ共和国は今世界の注目の的。
南アフリカランドを扱う証券会社が急増しているのです。
南アフリカランドは高金利の通過として、人気急上昇中なのです。

初心者専用株式・FX・先物取引ホットラインのTOPへ

外国為替市場の通貨特長


外国為替の市場にはたくさんの通貨があり、それぞれ特長があります。
世界には数え切れない程たくさんの通貨があります。
タイバーツ、南アフリカランドなどはあまり良く知られていない通貨です。
一方、身近な通貨としてはユーロやドルなどが挙げられます。
最近は外貨預金証拠金取引FXが人気ですが、このFXでも外国為替市場をよく知り、各国通貨の特長を押さえておく必要があります。
世界の基軸通貨であるドルはアメリカで発行されている通貨で、為替では最もメジャーです。
米ドルは世界じゅうの投資や貿易に用いられる主要通貨であり、取引量も多く世界の中心通貨です。
不安要素もあり、財政赤字や経常赤字という双子の赤字や、サブプライム問題の影響も見受けられます。
そのため、かつてほど世界市場がドル中心に回っているわけではありません。
ドルに次いで高い取引量を誇り、主要通貨としての地歩を固めている通貨がユーロです。
欧州連合に加盟している国家の約半数が使用しています。
1999年の発行依頼、ユーロの取引量は年を重ねる毎に増えています。
外国為替市場で、ドルに代わる通貨と目されています。
国家経済の好調さで外国為替市場で台頭しつつある通貨がオーストラリアドル(豪ドル)とニュージーランドドル(NZドル)です。これらの通貨は取引量こそドルやユーロほどではありませんが、金利が高く先行きが好調なことから投資としてよく取引されています。

初心者専用株式・FX・先物取引ホットラインのTOPへ

外国為替を利用した外貨預金について


外貨預金は、外国為替を使った資産運用方法の中でも、さほど複雑ではない金融商品といえるでしょう。
長期で資産を運用したい人、また、外貨の扱いについて初心者の人でもできる取引方法といえます。
日本円で貯金をする代わりに、外国為替の状態で外貨を保有し貯金する金融商品が外貨預金です。
外貨預金の魅力としては、元本が保証されていることと、外貨の利息がつくことです。
ただ、会社毎に違う部分もあります。
外国為替を利用して外貨預金をするには、まずその時の為替比率で日本円を外貨に交換します。
預けた外貨には期間と金利によって利息がつき、引き出す時は再び日本円に戻すのが一般的な資産運用の方法です。
日本円での一般的な普通預金、定期預金と同様に、預入期間が最初から決まっているものが外貨定期預金、
自由に引き出せるものが普通外貨預金です。
基本的には、満期までの期日が経過しない限り定期預金の解約は認められません。
預け先の金融会社次第では、条件つきで中途解約が可能な外貨預金も存在もあるようです。
外貨預金は利息だけでなく、外国為替を利用して円高の時に外貨に替え、円安のときに日本円に戻すことで為替差益で資産を増やすこともできます。
預け金110万円をドル建てで外貨預金に入れる場合、預け入れ時1ドル110円ならば1万ドルを預けることになります。
満期になった時に1ドル110円が120円に上昇していた場合、手元に引き出される額は利息抜きでも120万円になります。

初心者専用株式・FX・先物取引ホットラインのTOPへ
実録!中学生英語で始める!モンゴル株投資